【指輪サイズ表あり】サプライズにも使える結婚指輪・婚約指輪のサイズ選びに失敗しない方法

PICK UP コンテンツ

マイナビウエディング 2020年10月度 カップル応援キャンペーン!指輪購入で最大10万円分の電子マネーをもれなくプレゼント!
06_image500x300.jpg
結婚指輪、婚約指輪で初めて指輪を購入する方や、今までは試着をして大体の指のサイズで購入していた方、サプライズでプロポーズをしたいという男性の方など必見。指のサイズの基本的なはかり方や、指輪の平均サイズ、指輪のサイズ直しが発生したときのノウハウなど、指輪のサイズについての様々なお役立ち情報をまとめてご紹介します!

「結婚指輪(マリッジリング)」を探す
「婚約指輪(エンゲージリング)」を探す

◆目次



1 .正しく指のサイズを測るための注意点とは?

特に結婚指輪は、長時間、毎日身につける人が多いので、ぴったりサイズをあつらえたいですよね。サイズはショップで測ってもらっても良いのですが、まず「おおよそのサイズを知りたい」という際は以下に注意してみてください。

1.指の形を考慮する
指が根本に向かって太い場合や、指と指の間の水かきが大きいなど、個人の手の形はさまざま。お店では結婚指輪・婚約指輪をはめたとき、しばらく曲げ伸ばしなどを行い、指輪が落ち着く位置を見つけてください。定着した場所が一番太いならその場所のサイズを。関節が目立つタイプの手の人は、指輪がおさまる場所よりも節の太さを考慮して、少し余裕をもったサイズを用意すると安心です。

2.指輪の幅・細さ
号数は同じでも、指輪のデザインにより着用感は異なります。
細い指輪はくるくると回りやすく、ぴったりサイズだとゆるく感じることがあります。
太い指輪は肌に触れる面性が大きく、やや圧迫感を感じることもあるので、少し余裕をもたせると良いでしょう。

3.むくみ
起床後すぐや、お酒を飲んだあとなどは指もむくんでいます。また、夏は冬よりも水分摂取が多くむくんでいることも。
個人差はありますが、人によっては1号~0.5号ほど前後してしまう日もあるようなので、時間帯を変えて何度か測ってみると安心です。

確実なのは正面切って聞くことですが、やはりサプライズを演出したいのも男心。指輪はデザインによってはお直しができないものもあります。もし、万が一サイズが違っても直せるように、購入するお店には事前に聞いておくのがよいでしょう。

>>難しいデザインもサイズ直しに対応してくれるショップ

あまり大きいサイズや、小さすぎるサイズは店頭に見本がない場合もあります。また、ブライダルリングは基本的に注文清算(受注生産)が前提。別途制作期間が必要になるので、最初からオーダーメイドするという手もあります。

>>オーダーメイド可能なジュエリーブランドはこちら


2.指のサイズのはかり方・基本編

自分でサイズを測る方法

必要なアイテム:細く切った紙や糸・ペン
薬指の第二関節(最も太い部分)に紙や糸をしっかりと巻き付けて、重なった部分にペンで印をつけましょう。紙や糸を広げて、印をつけた部分までの長さを図ることで、指の円周が分かります。サイズ表と照らし合わせて、指輪の号数を知ることができます。

ショップで測る場合

ショップには「リングゲージ(サイズゲージ)」という指のサイズを測るアイテムが用意されている場合が多いです。1~30号までのリングがセットになっていて、実際に指にはめて自分のサイズを測ることができます。
ショップによっては、オンラインでリングゲージの貸し出しサービスを行っているショップもあるので、ぜひチェックしてみてください。

リングゲージで測る際は、実際にしばらく身に着けてみて指の状態をチェックしたり、リングゲージを抜いた際の違和感などもチェックしてみて。

>>ジュエリーショップに聞いた!指のサイズを測るときの注意点


3.サプライズ向け!こっそり指のサイズを測る方法6選

1.寝ている時に糸とペンを使ってはかる
寝ている彼女の薬指の第二関節あたりに糸を巻きつけて、ペンで印をつけてサイズを計りましょう。ただし、時間帯によって指の太さが変わる場合も。できれば数回計ったほうが正確なサイズが分かります。誤差が出にくいよう、綿糸や荷造り用のPP紐のような、伸縮性のない糸を使うのがポイントです。

2.ストローの紙を巻きつけてはかる
飲食店で食事をしているときにさりげなく。ただし、女性は鋭いもの。相当うまい言い訳を考えないと勘づかれてしまう可能性大。幅が広すぎないマスキングテープや、薄めの厚紙などでも比較的正確に測りやすいです。

3.配線をまとめるプラスチックコードではかる
彼女が寝ている間に素早く測るならこれ。巻きつけて固定するだけでなので楽ではありますが、うっかりきつめに締めてしまうと、コードを抜き取る時に彼女が起きてしまうかもしれないので注意してください。

4.ショッピングに出かけた際に指輪をつけてもらい、そのサイズを覚えておく
雑貨屋さんや、ファッションジュエリーを取り扱っているアパレルショップなどで試着してもらうと参考になります。他の指ではなく、左手のくすり指にはめてもらうよう、誘導は必要になるかもしれません。価格帯がリーズナブルなものならこっそり購入しておいてサイズの目安にするのもありですね。

5.指輪の話題を出してさりげなくサイズを聞く
ただし、意外と自分の指のサイズをわかっていない女性もいます。

6.彼女の指輪をしてみて自分の指のどの位置で止まったか覚えておく
しかし、右と左の薬指でもサイズが違うことはよくあること。左の薬指用の指輪をもっている女性にしかこの技は通用しないかも。

>>後からサイズやデザイン変更できるプロポーズリングをチェック!



4.紙や糸で測る時に役立つ!サイズ対応表

指輪のサイズはリングの円周の内側(内周)で決まります。自分で測る時に用意するものは糸とモノサシとマジックペン。糸は木綿など伸縮性のないものを選びましょう。

【サイズの測り方】
1.サイズを測りたい指の第二関節あたり、一番太い部分にきつすぎずゆるすぎないように糸を巻きつけ、糸が重なる部分にペンで二本とも印をつけます。
2.糸を伸ばして印のついた部分から部分の長さを測ります。
3.下記のリングサイズ対応表から一番近い数字を選びます。

糸やコードで測るときに役立つ! サイズ対応表

サイズ-----直径-----円周

4号------14.0㎜-----44.0㎜
5号------14.4㎜-----45.0㎜
6号------14.7㎜-----46.1㎜
7号------15.0㎜-----47.1㎜
8号------15.4㎜-----48.2㎜
9号------15.7㎜-----49.2㎜
10号-----16.0㎜-----50.3㎜
11号-----16.4㎜-----51.3㎜
12号-----16.7㎜-----52.4㎜
13号-----17.0㎜-----53.4㎜
14号-----17.4㎜-----54.5㎜
15号-----17.7㎜-----55.5㎜
16号-----18.0㎜-----56.5㎜
17号-----18.4㎜-----57.6㎜
18号-----18.7㎜-----58.6㎜
19号-----19.0㎜-----59.7㎜
20号-----19.4㎜-----60.7㎜
21号-----19.7㎜-----61.8㎜
22号-----20.0㎜-----62.8㎜
23号-----20.4㎜-----63.9㎜
24号-----20.7㎜-----64.9㎜
25号-----21.0㎜-----66.0㎜

5.間違っても大丈夫!指輪のサイズ直しとは?

サプライズでプレゼントをしたけど、サイズが違っていたり、年月を経て体型の変化で指輪がきつくなったりゆるくなったりすることも。そういう時はお直しを活用しましょう。

指輪のサイズを直す時は、指輪の一番下の部分を切断します。これは大きくするにも小さくするにも一緒。 ただし、デザインや使われている石、素材によってはサイズ直しができないものも。この点は購入時に先に確認をしておくべきでしょう。 刻印やイニシャルなどを内側に彫り込んでいる場合、サイズ直しで消えてしまうことも。その場合は再度掘り直すことが必要になってきます。また、指輪全体に彫刻がほどこされているものはその部分の彫刻が途切れてしまうことも。

また、指輪は小さくするより大きくするほうがずっと手間がかかります。 それは大きくする場合、指輪を伸ばして大きくするか、一度指輪を切断し、地金を足してサイズアップするからです。伸ばして大きくする場合は、地金が薄くなる可能性もあるのて、その点も注意が必要です。

>>サイズ直しが無料のブランド一覧

6.【印刷可】持っている指輪からサイズがわかる便利表

指輪のサイズがわからない方のためにプリントアウトして簡単に自分のサイズがわかるPDFデータを用意しました。
データをダウンロードしてプリントし、お手持ちの指輪を載せてみると自分のサイズがわかります。指輪の作りによりサイズが異なることもあるので、細身のリングはそのままのサイズ、幅広リングは1~2号サイズ上だと思っておきましょう。確実なのはやはりお店で測ってもらうことなので、あくまでも目安としてご使用ください。

指輪サイズチェック表のPDFデータはこちら!


7.まとめ

ショップで測ってもらうのもいいですが、まずは目安を知りたい、サプライズでプロポーズをしたい、という方はぜひ参考にしてみてください! 毎日身に着けるブライダルリングは、自分に合ったサイズ感を選ぶことがポイント。
ファッションリングに比べて幅広いサイズが用意されていたり、お直しが充実していたりなどフォローが充実しているブランドが多くあるので、ぜひ、自分の指にフィットする指輪を見つけてくださいね!

>>きめ細かい号数の刻みで対応してくれるブランド