TASAKI (タサキ)

タサキ / ニュース

TASAKI

世界的なファッションの祭典MET Gala 2021に女優ダイアン・クルーガーとクレア・デインズがTASAKIのジュエリーを着用して登場

“In America: A Lexicon of Fashion(イン・アメリカ:ファッションの辞書)”のテーマのもと開催された「MET Gala 2021」で、ダイアン・クルーガーはTASAKIクリエイティブ ディレクターのプラバル・グルンが手がける「TASAKI Atelier(TASAKIアトリエ)」コレクションの「イリディセント(Iridescent)」イヤリングと、たっぷりとしたドレープ袖がポイントとなった、ハイライターイエロー(蛍光イエロー)のシルクミカドが艶やかな「Atelier Prabal Gurung」のミニバブルドレスを身に着けて登場。
まるで雲一面が虹色に染められたような、奇跡のように美しい光景からインスパイアされた「イリディセント」イヤリングの色彩豊かなデザインが、鮮やかな色味のドレスと引き立て合い、華やかな存在感を放っていました。

クレア・デインズは「TASAKI Atelier」コレクションの「ナクレアス(Nacreous)」イヤーカフと、バックスタイルが特徴的な、「Prabal Gurung」Spring 2022のオプティックホワイトのスパンコールが煌めくスリムドレスを着用。艶やかな虹色の輝きを生み出す、幾重にも巻かれた真珠層を表現した「ナクレアス」イヤーカフのオーガニックなラインが、ホワイトのドレスと共にクリーンかつ神秘的な美しさを際立たせていました。

世界的なファッションの祭典MET Gala 2021に女優ダイアン・クルーガーとクレア・デインズがTASAKIのジュエリーを着用して登場(1)―TASAKI(タサキ)

「MET Gala 2021」でのダイアン・クルーガーとクレア・デインズ 写真:(左)AP/アフロ、(右)AFP/アフロ
 
 

世界的なファッションの祭典MET Gala 2021に女優ダイアン・クルーガーとクレア・デインズがTASAKIのジュエリーを着用して登場(2)―TASAKI(タサキ)

「MET Gala 2021」でのダイアン・クルーガーとクレア・デインズ 写真:(左)REX/アフロ、(右)AFP/アフロ
 
 

世界的なファッションの祭典MET Gala 2021に女優ダイアン・クルーガーとクレア・デインズがTASAKIのジュエリーを着用して登場(3)―TASAKI(タサキ)

(左):「イリディセント(Iridescent)」イヤリング  (右):「ナクレアス(Nacreous)」イヤーカフ ©TASAKI
 
 

世界的なファッションの祭典MET Gala 2021に女優ダイアン・クルーガーとクレア・デインズがTASAKIのジュエリーを着用して登場(4)―TASAKI(タサキ)

「MET Gala 2021」でのダイアン・クルーガーとTASAKIクリエイティブディレクター、プラバル・グルン 写真: AP/アフロ
 
 
マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、日本から世界へラグジュアリーでモードなジュエリーを発信する「TASAKI(タサキ)」のブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪を公開中。
 


  

おすすめ編集コンテンツ