華やかな魅力をふりまく、ハイブランドのジュエリーたち。そのキラキラとした世界に、魅了される女性は多いはずです。特に著名なモデルや俳優をアンバサダーとして迎えた広告には、思わず目を奪われるもの。数年前にはフランスの名門ジュエラー「ショーメ」が、フランスの女優ソフィー・マルソーを起用したことで話題になりましたが、近年ではどんな有名人が活躍しているのでしょうか。

■Cartier(カルティエ)

Cartier(カルティエ)サイトで公開されている「カルティエ ダイヤモンドのすべて」という動画で、主役を演じるのがシャローム・ハーロウ。赤毛に彩られた美しい肌には、とびきりのダイヤモンドが光ります。指輪、ネックレス、ティアラにブレスレット……それぞれの魅力を、圧倒的な色気、そしてゴージャス感と共に伝えています。

Cartier(カルティエ)を代表するパンテール(ヒョウ)と共に、夜の街に現れるシャローム。指輪、ネックレス、そしてティアラなど……大胆でゴージャスなジュエリーは、カルティエの歴史と卓越した技術を物語るものばかり。「光」や「透明感」にまで気を使ってデザインされたジュエリーは満天の星空にも負けない輝きを放っています。

またCartier(カルティエ)では、著名な映画監督ソフィア・コッポラも「フレンド・オブ・メゾン」に就任中。ウェディングリングやパンテールのリングコレクションなど……無類のカルティエ好きとして知られるソフィアが、これからどんなカルティエ・ジュエリーを身につけ、華やかな話題を振りまいてくれるのかにも注目が集まっています。

photo:harry winston

■HARRY WINSTON(ハリー・ウィンストン)

ハイセンス&ラグジュアリーな魅力で世界中を魅了するハイブランド「HARRY WINSTON(ハリー・ウィンストン)」は、「キング・オブ・ダイヤモンド」と呼ばれたハリー・ウィンストンが、宝石店をオープンしたことからその歴史をスタート。宝石そのものの美しさを最大限に活かしたジュエリーを生み出せるのは、貴重なダイヤモンドを数多く手がけたHARRY WINSTON(ハリー・ウィンストン)だからこそ。古い時代から、海外のセレブたちやハリウッド俳優たちにも愛されてきたブランドです。

2016年、そんなHARRY WINSTON(ハリー・ウィンストン)のタイムピース・アンバサダーに、ロビン・シックが任命されました。アメリカのシンガーソングライターでもあり、音楽プロデューサーでもあるロビン・シック。ブランド初となる男性アンバサダーの誕生に、世界中のセレブ達も注目しています。特にHARRY WINSTON(ハリー・ウィンストン)の「ジュエリーであり、ウォッチである」ハイジュエリー・タイムピースは、海外セレブたちの注目の的。その胸に、腕に、洗練された美しさを持つHARRY WINSTON(ハリー・ウィンストン)の神髄を光らせれば、圧倒的な存在感を放つことでしょう。ロビンの活躍と共に、商品の魅力、コンセプトにも注目してみてください。

■GUCCI(グッチ)

2016年2月、GUCCI(グッチ)がウォッチ&ジュエリーの新しいアンバサダーとして発表したのがフローレンス・ウェルチです。彼女は英国人アーティスト「フローレンス・アンド・ザ・マシーン」のボーカルを務める女性。ファッション業界からも熱い視線を向けられています。

就任発表イベントで彼女が着用していたのは、GUCCI(グッチ)から8月に発売される新作ウォッチ「G-タイムレス オートマティック」。ブランドイメージでもある蜂とハート、そしてスターで彩られたウォッチは、世界で初めてお披露目されたものでした。彼女はそれに、「ル マルシェ デ メルヴェイユ」と「グッチ フローラ」のアイテムを合わせて登場。イエローゴールドやピンクゴールドのリングやバングルは、彼女自身の魅力とも調和していて、華やかなグッチらしさを演出しました。

photo:piaget


■Piaget(ピアジェ)

Piaget(ピアジェ)のインターナショナルアンバサダーに任命されているのが、ジェシカ・チャステインです。1874年の創業以来、世界中のトップ・セレブリティ―たちに愛されてきたハイジュエリーやウォッチ、そして金細工など……。ジェシカ・チャステインはサイト内動画で、長い歴史が生み出した輝きと、現代女性のキラキラとした美しさを見事に融合させています。

動画内で彼女が身につけているのは、Piaget(ピアジェ)を象徴するコレクション「POSSESSION」のリング、イヤリング、そして新作のブレスレットです。柔らかなピンクゴールドや丸みのあるスタイルは、まさに「Piaget(ピアジェ)」であり、女性らしさを感じさせてくれるもの。彼女と同様に「指輪を回すことで、自分の夢を思い通りに操れるように感じる」方も多いのでは? 仕事も恋愛も、自分自身の力で人生を切り開いていく現代女性にこそ、Piaget(ピアジェ)のジュエリーはピッタリだと言えそう。

またPiaget(ピアジェ)は、ファッション業界でも注目度の高いセレブ、オリヴィア・パレルモと「POSSESION」のコラボレーションも発表。オリヴィア自らが提案した「POSSESION」アイテムの新しい楽しみ方は、日本女性にとっても注目の的。ぜひ彼女のような自由な発想で、ピアジェ・ジュエリーの世界を楽しんでみては?

輝かしいハイブランドの世界を、より華やかにしてくれる著名人たちの存在。彼、彼女たちのブランドジュエリーの楽しみ方は、どれも個性的で洗練されているもの。ぜひ自身の生活の中に取り入れてみてはいかがでしょうか。