プロが教える! 軽井沢リゾートウェディングの費用・時期・ダンドリ

pixta_33340876_w800h380.jpg
都心からほど近く、日本屈指のリゾート地「軽井沢」。親族や親しい友人も招きやすく、自然豊かでアットホームな結婚式を挙げたいカップルに人気のエリア。でも、軽井沢で結婚式を挙げる場合、結婚式にかかるトータル費用はどのぐらい? 遠方から来てもらうゲストのお車代や宿泊などの費用はどうする? さらに、人気時期・ベストシーズン、など気になることがいっぱい。そこで、実際に軽井沢ウエディングをした先輩カップルへのアンケートをもとに、費用とその内訳、またゲスト人数、お車代・宿泊費、ベストシーズンなどなど詳しく紹介します。

招待人数・ゲストの顔ぶれは?

まずは、軽井沢で結婚式を挙げた先輩カップルに聞いた、結婚式当日にお招きしたゲストの人数と顔ぶれをみてみましょう。

■招待したゲスト人数は?
1名~9名 5.21%
10名~19名 9.38%
20名~29名 12.5%
30名~39名 14.58%
40名~49名 7.81%
50名~59名 12.5%
60名~69名 6.77%
70名~79名 7.29%
80名~89名 5.21%
90名~99名 3.65%
100名以上 10.93%
ゲストを呼んでいない 4.17%

どの人数も1割前後ですが、“少人数ウエディング”と呼ばれる40名未満は全体の41.7%、中人数(40名~70名未満)と大人数(80名以上)はそれぞれ27.1%と、比較的少人数ウエディングになる傾向が見られました。

■招待したゲストの顔ぶれは?
親・兄弟姉妹 88.04%
親・兄弟姉妹以外の親族 69.57%
職場の上司 40.22%
職場の同僚 48.37%
友人 75.00%
恩師 19.02%
その他 3.80%

7割近くのカップルが「親族」と「友人」は招待し、「職場の人」を呼んだのは半数未満でした。職場の方を呼んだカップルは招待人数の合計も多い傾向にあり、さらには、同僚を招待するかは招待人数40名以上、上司を招待するかは招待人数60名以上がひとつの境界線になっていました。

ちなみに、軽井沢などのリゾートウエディングの場合、親族のみの結婚式を希望する人も多いですよね。軽井沢で結婚式を挙げた先輩カップルの場合は、全体の19.3%が親族のみの結婚式を行っていました。親族のみ招待した際、具体的な招待人数は、「1名~9名 24.3%」、「10名~19名 21.6%」、「20名~29名 18.9%」という結果に。

軽井沢の結婚式場一覧はこちら
最新版!軽井沢の結婚式場ランキングはこちら

軽井沢での結婚式の費用相場は?

軽井沢の披露宴イメージ

次に、気になる軽井沢ウエディングでの費用について。ここでも先輩カップルのアンケートをもとに、結婚式全体にかかった費用の割合とその内訳、ゲストの人数別でかかった費用など詳しくご紹介します。

■費用はどのくらいかかった?
50万円未満 8.85%
50万円~100万円未満 9.90%
100万円~150万円未満 10.94%
150万円以上200万円未満 10.42%
200万円以上250万円未満 18.75%
250万円以上300万円未満 8.33%
300万円以上350万円未満 17.19%
350万円以上400万円未満 7.29%
400万円以上450万円未満 3.13%
450万円以上500万円未満 0.52%
500万円以上 4.69%

結婚式の全体費用を見てみると、先ほど紹介したゲスト人数が少人数から大人数までさまざまであることもあり、かかった費用も比較的分散傾向に。

なお40名未満の少人数ウエディングをした人で最も多いのは「200万円以上250万円未満」で18.18%、次いで「150万円以上200万円未満」17.05%と、150万円~250万円に集中していました。ゲスト人数で多かった「30名以上40名未満」の場合は、お色直し衣装やパーティ会場の音響照明にもお金をかけており、その分費用が増えているよう。

軽井沢の結婚式場一覧はこちら
最新版!軽井沢の結婚式場ランキングはこちら

■人気結婚式場の費用例(ゲスト人数30名の場合)
費用相場がつかめたら、より具体的な金額を会場ごとに見てみましょう。マイナビウエディングなら、軽井沢にある結婚式場それぞれについて、ゲスト人数帯別の費用総額をWeb上で計算できる「費用シミュレーション」という便利な機能があります。

今回は、アンケートで招待人数として最も多かった30名以上40名未満について、費用シミュレーションで公開している金額をピックアップ。なお、各会場の「費用シミュレーション」ページでは、そのほかの人数帯での総額や、含むものの変更(追加・削除)などを自分で操作して、ふたりのイメージに近い結婚式の内容での費用を算出できるので、ぜひ使ってみてください。

星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコートの結婚式費用 >>
星野リゾート 軽井沢ホテルブレストンコート
30名 1,356,884円
[内訳:挙式、料理、飲物、ケーキ、新郎衣装、新婦衣装、美容着付、介添料、新郎新婦控室料、席料/会場費、装花、ブーケ・ブートニア、席次表、席札、メニュー表、サービス料、スタジオ写真撮影]

軽井沢プリンスホテル フォレスターナ軽井沢の結婚式費用 >>
軽井沢プリンスホテル フォレスターナ軽井沢
30名 1,460,352円
[内訳:挙式、料理、飲物、乾杯用ドリンク、ウェルカムドリンク、ケーキ、新郎衣装、新婦衣装、美容着付、介添料、新郎新婦控室料、席料/会場費、装花、ブーケ・ブートニア、招待状、席次表、席札、司会者、引出物、サービス料、スタジオ写真撮影]

旧軽井沢 キキョウ, キュリオ コレクション バイ ヒルトンの結婚式費用 >>
旧軽井沢 キキョウ, キュリオ コレクション バイ ヒルトン
30名 1,866,240円
[内訳:挙式、料理、飲物、ウェルカムドリンク、ケーキ、新郎衣装、新婦衣装、美容着付、リハーサルメイク、介添料、新郎新婦控室料、親族控室料、席料/会場費、音響照明、装花、ブーケ・ブートニア、招待状、席次表、席札、司会者、引出物、スタジオ写真撮影]

石の教会 内村鑑三記念堂の結婚式費用 >>
石の教会 内村鑑三記念堂
30名 1,197,027円
[内訳:挙式、料理、飲物、乾杯用ドリンク、ケーキ、新郎衣装、新婦衣装、美容着付、介添料、席料/会場費、装花、ブーケ・ブートニア、席札、サービス料、プロデュース料、スタジオ写真撮影]

軽井沢高原教会の結婚式費用 >>
軽井沢高原教会
30名 1,252,662円
[内訳:挙式、料理、飲物、乾杯用ドリンク、ウェルカムドリンク、ケーキ、新郎衣装、新婦衣装、美容着付、介添料、新郎新婦控室料、席料/会場費、装花、ブーケ・ブートニア、招待状、席次表、席札、メニュー表、サービス料、スタジオ写真撮影]

ホテルハーヴェスト旧軽井沢の結婚式費用 >>
ホテルハーヴェスト旧軽井沢
30名 1,485,000円
[内訳:挙式、料理、飲物、乾杯用ドリンク、ウェルカムドリンク、ケーキ、新郎衣装、新婦衣装、美容着付、リハーサルメイク、介添料、新郎新婦控室料、親族控室料、席料/会場費、音響照明、装花、ブーケ・ブートニア、招待状、席次表、席札、メニュー表、司会者、引出物、サービス料、スタジオ写真撮影]

旧軽井沢礼拝堂 旧軽井沢ホテル音羽ノ森の結婚式費用 >>
旧軽井沢礼拝堂 旧軽井沢ホテル音羽ノ森
30名 1,204,512円
[内訳:挙式、料理、飲物、乾杯用ドリンク、ケーキ、美容着付、介添料、席料/会場費、装花、ブーケ・ブートニア、招待状、席次表、席札、メニュー表、引出物、引菓子、引出物用紙袋、スタジオ写真撮影]

ホテル軽井沢エレガンス 森のチャペル軽井沢礼拝堂の結婚式費用 >>
ホテル軽井沢エレガンス 森のチャペル軽井沢礼拝堂
30名 1,335,840円
[内訳:挙式、料理、飲物、ケーキ、新郎衣装、新婦衣装、美容着付、介添料、席料/会場費、音響照明、装花、ブーケ・ブートニア、招待状、席次表、席札、メニュー表、引出物、サービス料、スタジオ写真撮影]

ジェネラス軽井沢の結婚式費用 >>
ジェネラス軽井沢
30名 1,942,677円
[内訳:挙式、料理、飲物、ケーキ、新郎衣装、新婦衣装、美容着付、介添料、席料/会場費、装花、ブーケ・ブートニア、招待状、席次表、席札、引出物、サービス料、スタジオ写真撮影]

ルグラン軽井沢ホテル&リゾートの結婚式費用 >>
ルグラン軽井沢ホテル&リゾート
30名 1,643,660円
[内訳:挙式、料理、飲物、乾杯用ドリンク、ケーキ、新郎衣装、新婦衣装、美容着付、席料/会場費、音響照明、装花、ブーケ・ブートニア、席札、引出物、プロデュース料]

ゆとりろ軽井沢ホテル アンジェロ教会の結婚式費用 >>
ゆとりろ軽井沢ホテル アンジェロ教会
30名 1,193,184円
[内訳:挙式、料理、飲物、乾杯用ドリンク、ケーキ、新婦衣装、美容着付、介添料、席料/会場費、装花、ブーケ・ブートニア、招待状、席次表、席札、メニュー表、引出物、プロデュース料]

万平ホテルの結婚式費用 >>
万平ホテル
30名 1,551,408円
[内訳:挙式、料理、飲物、乾杯用ドリンク、ケーキ、新郎衣装、新婦衣装、美容着付、リハーサルメイク、新郎新婦控室料、親族控室料、席料/会場費、音響照明、装花、ブーケ・ブートニア、招待状、席次表、席札、メニュー表、引出物、サービス料、スタジオ写真撮影、テーブルクロス、ナフキン]

軽井沢白樺高原教会・ホテルグリーンプラザ軽井沢の結婚式費用 >>
軽井沢白樺高原教会・ホテルグリーンプラザ軽井沢
30名 1,360,284円
[内訳:挙式、料理、飲物、乾杯用ドリンク、ケーキ、新郎衣装、新婦衣装、美容着付、介添料、新郎新婦控室料、親族控室料、席料/会場費、音響照明、装花、ブーケ・ブートニア、招待状、席次表、席札、メニュー表、司会者、引出物、サービス料、プロデュース料、お色直し用衣装、スタジオ写真撮影、その他]

軽井沢の結婚式場一覧はこちら
最新版!軽井沢の結婚式場ランキングはこちら

ゲストのお車代・宿泊費は?

結婚式にまつわる費用の中で、リゾートウエディングの場合に頭を悩ますのがゲストのお車代や宿泊費について。先輩カップルはどう負担したのでしょうか。

■ゲストのお車代は負担した?
・はい・・・67.4%
・いいえ・・・32.6%

■お車代を負担した方はどこからのゲスト?
お車代を負担した人の割合
海外 100%
九州・沖縄地方 100%
近畿地方 100%
中国地方 86.7%
関東地方 85.4%
北海道地方 83.3%
中部地方 83.3%
東北地方 73.9%
四国地方 70.0%

■ゲストの宿泊費は負担した?
・はい・・・63.0%
・いいえ・・・37.0%

ゲストのお車代や宿泊費については、親族間で暗黙のルールがあったり、ご祝儀をもらう・もらわない等によって判断はさまざま。迷う場合はお車代と宿泊費を全額または少なくとも半額ふたりが負担して、ご祝儀をいただくようにすればゲストの負担も少なくなるのでお招きしやすくなります。

また、お車代は東京・軽井沢間の往復だと、新幹線なら大人1人10,480円(※2018年4月時点)。ゲスト全員の出発地が近いならマイクロバスをチャーターするのもオススメです。新幹線よりトータルのお車代をかなり抑えることができ、ゲストにとっても移動が楽にできるので魅力的です。宿泊費は施設や条件によって変わりますが、1泊で大人1人15,000円程度が相場。夏の土曜、休日前は軽井沢の観光ベストシーズンなので1人20,000円を超えると考えておいたほうが安心です。

お礼・お車代・交通費・宿泊費…見落としがちな結婚式のお金

軽井沢ウエディングのオススメ時期は?

軽井沢のホテルイメージ

先輩カップルに軽井沢での結婚式を何月に挙げたのか、その時期を選んだ理由も聞いてみました。

■結婚式を挙げた時期は?
1位 6月 16.15%
2位 5月 15.10%
3位 3月 11.46%
4位 1月 11.46%
5位 7月 10.42%
6位 4月 10.42%

〇6月を選んだ理由
・ジューンブライドだから
・気候がいい時期だから

〇5月を選んだ理由
・気候がちょうどよい
・連休を絡めることができるから

〇3月を選んだ理由
・雪が解けてきたころだから
・暑くもなく寒くもない時期だから

〇1月を選んだ理由
・お得なプランがあったから

〇7月を選んだ理由
・新緑がキレイな時期だったから
・梅雨も明けて天候の心配が少ないから

〇4月を選んだ理由
・緑がキレイだったから
・休みが取りやすかったから

軽井沢はその季節ごとに魅力あふれるエリアですが、ウエディングのベストシーズンは新緑が美しい5月~7月! 平日に休みが取りやすい8月も都内などは猛暑の時期ですが、避暑地・軽井沢では夏でも気候が快適なので安心。また、紅葉を満喫したいなら9月と10月もオススメです。寒さが厳しい冬はオフシーズンにはなりますが、雪景色など冬ならではの風景を楽しみたい人や、価格重視のカップルには狙い目です。ちなみに結婚式のベストシーズンに入る4月は、山あいの軽井沢はまだ雪解け直後の時期となり肌寒いくらい。緑も芽生えていないことが多いので、春の挙式をイメージしている人は注意したほうがいいでしょう。

打ち合わせは軽井沢まで行かないといけないの?

結婚式までの段取りは、マイナビウエディングに掲載している結婚式場なら、会場ごとに「ダンドリ」ページがありますので、そこをチェックしておくと安心です。
会場見学や打ち合わせでもし現地に足を運ぶことが難しい人は、特に都内だとブライダルサロンを持っていることもあり、準備がスムーズにできオススメ。
式当日までの打ち合わせは、そこですべて済ませることができます。提携のドレスショップもサロン周辺にあることが多いので、衣装選びにこだわりたい花嫁にも嬉しいポイント。とはいっても、例えば東京から軽井沢までは新幹線で1時間ほど。たまには週末のデートがてら、現地に出かけてみるのもいいかもしれません。

何泊くらい滞在して、前後の日程はどう過ごす?

軽井沢のホテルイメージ

一般的なのは、土・日を含めた1泊~2泊の滞在。挙式前は打ち合わせやリハーサル、挙式後にはゲストとの時間を楽しんで。

例えば、金曜日に挙式をして土曜日と日曜日は自由時間、土曜日に挙式をして日曜日は自由時間、といった感じ。新郎新婦が現地に入るタイミングは、午前の挙式なら前日になりますが、午後の挙式なら当日の午前着でも間に合います。事前の打ち合わせやリハーサルには半日弱をみておきましょう。ゲストにも宿泊してもらって、ゆっくりと楽しい時間を過ごすのも軽井沢ウエディングの醍醐味。夜までお酒や会話を楽しんだり、一緒に観光に出かけたり。せっかくの軽井沢、何日か滞在するのもいいものですよ。

軽井沢ウエディング、どんな人にオススメ?

〇旅行がてらゆっくり過ごしたい人
〇自然に囲まれたロケーションを重視したい人
〇親孝行をしたいという人
〇仕事関係のゲストは呼ばずに、親族や友人だけでアットホームな式を挙げたい人
〇「従来の型にはまった結婚式」にはあまり興味がない人
〇華美でなく、シンプルな結婚式をしたいと考えている人

飛行機に乗らなくて済むので、費用的にも時間的にもゲストを招待しやすいというのも利点。年輩のゲストにも安心して出席してもらえますね。

軽井沢の結婚式場一覧はこちら
最新版!軽井沢の結婚式場ランキングはこちら


<アンケート概要>
調査期間:2018年4月5日~4月6日
調査対象:22歳~34歳、軽井沢ウエディングを行った男女200名
調査方法:インターネット調査

>結婚式場を探す (軽井沢)
都内からたった1時間。
爽やかな緑が迎える高級別荘地

頬をなでる風や緑の木々......思いきり深呼吸したくなる、癒しのリゾート・軽井沢。東京からも訪れやすく、美食も楽しめるので大人花嫁に人気です。


< お肉の試食会付きブライダルフェア(東京版)  |  一覧へ戻る  |  プロが教える、沖縄ウエディングの費用・ダンドリ・時期 >