マイナビウエディングサロン

イマドキ男女の結婚観
2014年9月25日

ネット婚活、「興味はある」けどしない理由


いつの間にか定着をしたように思われる“ネット婚活”。忙しい人でも自宅にいながら気になる人と効率よく出会えるといったメリットがありますよね。一方で、見ず知らずの相手と対面するという点に不安を感じる人も少なくないようです。そこでマイナビウエディング編集部では、「ネット婚活」について、男女500名にアンケートを実施しました。

■ネット婚活経験者は2%のみ
Q.近年トレンドの「ネット婚活」をしたことはありますか?
はい(2.2%)
いいえ(97.8%)

経験者は意外と少なめ。みなさん、まだ様子見中なのでしょうか!? 「いいえ」と回答した人に、今後機会があればネット婚活をしたいか聞きました。

■未経験者の3割が興味アリ
Q.この先機会があれば、ネット婚活をしてみたいと思いますか?
はい(30.9%)
いいえ(69.1%)

3割以上がネット婚活に興味を持っていました。それでも現時点で踏み出さない(踏み出せない)のには、何らかの不安があるからではないでしょうか。そこで、「いいえ」の方にその理由を聞いてみました。

■素性のわからない相手に会うのは怖い
多かったのは、「会ったことがない人は怖いから」(女性/28歳/自動車関連)、「できれば全く知らない、共通の知人もいない人はやめておきたいので」(女性/31歳/情報・IT)、「身近な環境に未婚女性はたくさんいるし、わざわざネットで探さなくてもと思う」(男性/37歳/金融・証券)など、バックグラウンドのわからない相手に会うのに不安がある……との意見。

■ネットでの出会いがそもそも怖い
「ネットはトラブルに巻き込まれそうなので」(男性/29歳/情報・IT)、「ネット社会を信用していないから」(女性/30歳/金融・証券)、「ネットでは相手の人間性がわからないから」(女性/25歳/小売店)、「サクラが多そうだから」(女性/33歳/その他)など、ネットの中で出会うこと自体に抵抗があると話す人も少なくありません。

■ネット婚活をしている自分がイヤ
この他にも、「そこまで必死になりたくない」(女性/26歳/機械・精密機器)、「焦っていると思われそうだから」(女性/23歳/情報・IT)、「ネットを通じてという出会い方にロマンがない」(男性/27歳/金属・鉄鋼・化学)など、世間体を気にする人や自然な出会いを望む人には、不向きな婚活なのかも。

■試したけど、収穫はナシ
一方、ネット婚活を試した方の意見も気になります。実際にどのようなサービスを利用したか尋ねると、マッチングサービスや掲示板をチョイスした人が大半でした。続いて、ネット婚活をしてどのような結果が得られたか、エピソードとあわせて詳しく聞きました。

当然相性もあるので、「会いたいと思える相手に出会えず終わった」(女性/30歳/医療・福祉)、「女性と会うことはできましたが、自分の好みとは違う人ばかりだったのでいい結果ではありません」(男性/30歳/運輸・倉庫)など、残念ながら理想の相手には出会えなかったという声が寄せられています。

「興味本位でしているのか、不誠実な人ばかりでがっかり」(女性/37歳/小売店)、「真剣な出会いはなかったです」(男性/44歳/食品・飲料)など、たまたま微妙な相手に出会ってしまった人も。

■試してみて、ステキな出会いをゲット
一方、「何人かに会ったが、交際後別れた」(女性/22歳/その他)のように、ネットでの出会いからお付き合いまでいたった人もいました。

さらに、「感じのいい人に会いました」(女性/29歳/食品・飲料)、「複数の友達がネット婚活で結婚しています。私も今の彼はネット婚活で出会いました」(女性/34歳/ホテル・旅行・アミューズメント)など、ネット婚活への希望が見える声も。

合コンや街コンとは違って、好きな時間にマイペースに取り組めるのがネット婚活のいいところ。ひとつの手段として活用してみてはいかがでしょうか。

※アンケート対象
調査時期:2014年7月14日~2014年7月17日
調査対象:マイナビニュース会員
調査数: 20〜50代の男女500
調査方法:インターネットアンケート

(文/池田園子)

< ドラマ『昼顔』に学ぶ! 夫婦の危機に陥らないために必要なたった1つのこと  |  一覧へ戻る  |  婚姻届の証人、誰にお願いした? 6割の人が選んだのは...... >