結婚式を諦めない!6つの「組み合わせ婚」スタイルで安心ウエディング

組み合わせ婚

photo:名古屋東急ホテル

新型コロナウイルスは、世の中の様々な「当たり前」を変えてしまいました。「結婚式」も例外ではありません。「お世話になった人たちを招いて、感謝の気持ちを伝えたい」「気のおけない友人たちとにぎやかに過ごしたい!」...そんな願いは、もうかなわないのでしょうか...? 






いま結婚式を挙げるカップルが最も心配なのは?

マイナビウエディングが実施したアンケートによると、2020年5月時点で、結婚式を検討する際に新型コロナウイルスは「マイナスな影響がある」と回答したユーザーは89.3%。
その一方、「結婚式を実施したいですか」という設問に対し、「とてもそう思う」「ややそう思う」と回答したユーザーは、計91.3%! コロナの影響で結婚式を諦めたという方はほとんどいませんでした。
そして結婚式を実施するうえで「心配なこと」「マイナスに感じる事」を具体的にあげてもらったところ、上位4つはすべて「ゲストに関わること」でした。自分たちのことより、まずはゲストを心配するカップルの姿がうかがえます。


※調査期間:2020年5月12(火)~17日(日)。対象者:「マイナビニュース」登録者のうち、年齢20~39歳・恋人やパートナーがいて結婚(入籍)を意識している、または結婚(入籍)予定である。 有効回答者数:139名

新型コロナウイルスで揺れるいま、結婚式場探しはどうしてる? 延期?キャンセル?「私たち」はどうすべき?

招待されるゲストは、こんな事を心配しています ~アンケートから

では、実際に招待されるゲストの方の本音はどうなのでしょうか? 同じくマイナビウエディングが実施したゲスト側に向けたアンケートでは、「2020年6月以降の結婚式に招待された場合、感染症対策に関して新郎新婦に求めることはなんですか?」という質問に対し、「3密を避けられる会場」や「マスクの着用許可」が上位となっていました。
感染症対策をしっかりと行うのはもちろん、参列いただくゲストにも、具体的な対策の内容を事前にお知らせすることが必要ではないでしょうか。

【Q】2020年6月以降の結婚式に招待された場合、感染症対策に関して新郎新婦に求めることはなんですか?

※調査期間:2020年6月5日(金)~9日(火)。調査方法:インターネット調査。対象者:20歳~39歳 男性・女性。有効回答者数 506名

3密を避けた結婚式の方法や会場の感染対策特集はこちら


新生活様式を実現できる「組み合わせ婚」という新たなスタイル!

先のアンケートで、結婚式を計画中の方は「Q:大人数で1回の結婚式を行うのではなく、少人数で複数回にわけて結婚式を実施したほうが良いと思いますか」という質問に対し、49.6%の方が「とてもそう思う」「ややそう思う」と回答しました。
これまでも「結婚式は二人で海外で、帰国後に友人を招いたパーティ」など、いわゆる二部制でウエディングを行うカップルはいましたが、これからは「ゲストのリスクを少しでも下げ、安心して参列いただくため」に、結婚式を複数回に分けるケースが増えそうです。
そこでここからは、マイナビウエディングが提案する、素敵になること間違いなしの「組み合わせ婚」6つのスタイルをご紹介します!

①日中の親族会食+夜は友人を招いたナイトパーティ
このスタイルは特にご両親や祖父母が高齢という方にもおすすめ。会食が日中に終われば、ゲストには明るい時間に帰宅していただけるので体力的な負担も軽くなります。一方夜のパーティは、明かりを使った夜間ならではの雰囲気作りができますし、会場によっては夜のお得なプランがあるのも魅力。季節によっては屋外パーティにすることで、大人数でも「密」を回避することができます。

②親族会食+友人と着席1.5次会
日中に親族と会食をするのは①と同じ。その後は、友人を招いて着席型の1.5次会を行います。1.5次会は、着席型にすれば二次会のようなカジュアルすぎる雰囲気になることもなく、また披露宴のような司会者や余興を準備しなくても違和感がないので、「ザ・披露宴」というムードが苦手という人にもおすすめ。また、1.5次会はこれまではビュッフェ形式でお食事を出すケースもよくありましたが、着席型ならお料理はコース型にすることができるので安全性も高まります。

パーティ婚・1.5次会の会場を探す

③親族会食+友人と“オンライン”パーティ
日中に親族と会食をするのは①と同じ。そしてそのあとは「オンライン」でのパーティを実施します。オンラインパーティはなんと言ってもゲストへの負担が最小限に済むことが特徴。感染症のリスク軽減はもちろん、転勤などで遠方や海外に行ってしまった友人も招待できるのは大きな魅力です。また最初の会食でドレスやタキシードを着ているのであれば、改まって準備をする必要もありません。
オンラインウエディングパーティはまだ始まったばかりの仕組みですが、導入している結婚式場やレストランはどんどん増えています。関心があれば、ぜひ実施実績のある会場に積極的に問い合わせてみてください。

④少人数挙式+フォトウエディング(前・後撮り)
家族や親しい友人のみで少人数挙式や会食を行い、別日で前撮りや後撮りをするスタイルです。少人数での挙式・会食は「アットホームなウエディングができる」と以前から人気ですが、ソーシャルディスタンスを保つという意味でも有効。
また、少人数ウェディングで花嫁さんが残念に思う事のひとつに、「(原則)お色直しがない」という点がありますが、前撮り・後撮りなら、挙式ではウエディングドレスを、前撮り・後撮りでは和装やカラードレスを着るといったこともできるので、満足度もグンとアップします。

結婚式の前撮り 基礎知識~ポーズや費用、ロケーションを解説します~

⑤新郎地元の少人数挙式+新婦地元の少人数挙式
新郎と新婦の出身地が離れていてどちらかの地元で結婚式を行う場合、これまでは、一方の友人は遠方まで来てもらうか、そもそも参列してもらうこと自体を諦めるというケースもありました。
そこで、新郎地元・新婦地元それぞれで少人数の挙式を行うスタイルがこちら。それぞれの規模が小さくなる分、十分な空間が確保できるうえ、ゲストに長距離の移動を強いることもありません。学生時代の地元の親友たちをどうしても招待したい!という想いが強いカップルなどにはおすすめです。

〈少人数結婚式〉特集-少人数ならではの費用面やおすすめの会場をご紹介

⑥近隣で親族のみ挙式会食+リゾートフォトウエディング(国内・海外)
結婚式は「お互いの親族のお披露目」として実施し、新婚旅行やリゾートフォトを重視したい、という方はこちらのスタイルがおすすめ。これなら、近しい親族には感謝の気持ちも伝えられますし、新婚旅行を兼ねたリゾートフォトウェディングで二人の世界観をたっぷり写真に残すこともできます。
また結婚式とリゾートフォトの実施時期は同じである必要はないので、入籍のタイミングで結婚式を行い、飛行機の移動が問題なくできるような社会状況になってから、安全にリゾートウェディングを行うということも可能です。

フォトウェディング(フォト婚)のメリットや費用、人気撮影シーン、会社選びのコツ

「組み合わせ婚」の費用を抑える8つのTIPS

「組み合わせ婚」の費用を抑える8つのTIPS

「組み合わせ婚」で安全な結婚式になることは分かったけど、かなり費用がかかるのでは…? そんな不安を感じるのは当然ですよね。でも大丈夫! 工夫をすれば、従来の結婚式とほとんど変わらない予算で実現可能なんです。

①同日開催の場合、装花などはそのまま利用
同じ式場内の別スペースを利用する場合は、装花や小物類は日中も夜もそのまま利用可の場合がほとんど。式場のプランナーさんにどこまで共用できるか相談してみましょう。

②親族の挙式はほぼご祝儀でまかなえるケースが多い
一般に姉妹や叔父叔母などの親族はご祝儀額が多いため、親族中心の挙式や会食は、ご祝儀だけでまかなえるケースがほとんど。自己負担分はその他の費用に回すことができます。

自己負担ゼロ円でかなう結婚式場特集

③ドレスはヘアアレンジ、2wayドレスなど1着でもイメチェンは十分可能
ヘアをアップスタイルからダウンスタイルへ、ロングドレスからショート丈のドレスへ等、ドレスは1着でもまったく違う印象にすることもできます。結果お色直しがないので費用を抑えることが可能になります。

④友人を招くパーティは会費制にして新郎新婦の自己負担を少額に
友人とのパーティは会費制にすれば予算計画も立てやすく、友人側も「ご祝儀はいくらにすればよいの?」と悩む必要がないのでおすすめです。

会費制結婚式のメリット・デメリットは?会費相場まで徹底ガイド

⑤パーティはカジュアルスタイルにして余興や引き出物などをやめる
カジュアルスタイルのパーティであることをゲストにしっかり伝えれば、余興や引き出物がなくても違和感はありません。

⑥時期やお日柄をかしこく組み合わせる
結婚式が多い時期(春・秋)を避けたり、平日やお日柄(仏滅等)、夜の時間帯などを上手に組み合わせれば、同じ内容が通常の半分の費用で済むことも!

結婚式の節約術!安い時期・日取りや手作り・持ち込みテク

⑦「お互いの地元婚」なら系列の会場を利用
それぞれの地元で結婚式を行う場合、全国に系列会場を持つホテルや式場に相談すれば、それぞれをまったく別の会場でおこなうより融通が効き、リーズナブルになることも。

⑧リゾートフォトは「新婚旅行中のアクティビティ」
あくまでも旅行がメイン。新婚旅行先でちょっとお金をかけて素敵な写真を撮影…そう捉えれば、結婚式(リゾートフォトウエディング)そのものの費用はグッと少なくて済みます。

海外フォトウエディングの基礎知識&ハワイ・グアム・ヨーロッパなど写真のみプラン特集

既に「安全・安心ウエディング」を実現した 先輩花嫁のアイデアをチェック!

さまざまな制限が加わった世の中でも、それをポジティブにとらえ、楽しみながら結婚式の準備や挙式をおこなったカップルはたくさんいます。
マイナビウエディングでは、既に結婚式を挙げたカップルの「3密を避けるアイデア」「ゲストの安全面を配慮した工夫」を募集するコンテストを実施中。先輩花嫁のすてきな工夫やアイデアをチェックして、ぜひご自身の結婚式にも取り入れてみてはいかがでしょうか。

くふう婚アイデアコンテスト

「組み合わせ婚」ができるプランを用意している結婚式場

■一部(親族会食)+二部(友人とのパーティ)がかなうオススメプラン
「密」を避け、ゲストのリスクを少しでも下げ安心して参列いただくためにオススメなのが、結婚式を複数回に分ける二部制。家族とのきちんと感も、友人との賑やかなパーティも、どちらも実現させることもできます!

リストランテ オステリア
(東京都/六本木、レストラン・料亭)
オススメプラン▶【二部制プラン】一部は親族のみのお食事会×二部は友人を招待したパーティと贅沢1日貸切パーティプラン
2部制プラン
六本木駅から徒歩3分の「リストランテ オステリア」。産地直送の有機野菜や鮮魚を使い、北イタリアの郷土料理をベースに、日本人に食べやすくアレンジした料理が幅広い年代のゲストを魅了しています。さらに開放的なテラスでの挙式も可能。一部はご家族だけでの食事お披露目会を、二部はご友人も招いて楽しくお披露目パーティーはいかがでしょうか。
リストランテ オステリアのフェア・写真など詳細はこちら

クラシカ 表参道 ●ブライダルプロデュース グループ
(東京都/表参道、ゲストハウス)
オススメプラン▶【家族で会食⇒挙式⇒友人とパーティ!】2部制ウエディングPLAN
2部制プラン
表参道にありながら竹林に囲まれた、さながら京都に迷い込んだようなゲストハウス「クラシカ 表参道 ●ブライダルプロデュース グループ」。『和素材×フレンチ』のマリアージュを得意とするステファン・パンテル氏監修のフランス料理でゲストをおもてなしして。48名までの少人数なら、別邸 KEYAKIもオススメです。
クラシカ 表参道 ●ブライダルプロデュース グループのフェア・写真など詳細はこちら

名古屋東急ホテル
(愛知県/栄、ホテル)
オススメプラン▶【マイナビ限定】二部制 ウエディングプラン
2部制プラン
「名古屋」駅から10分、「栄」駅5分の好アクセスな立地。“ヨーロピアンエレガンス”がコンセプトの「名古屋東急ホテル」。美空間と美食のハイクラスのおもてなしで、ご親族へのお披露目会、挙式、友人とのパーティーの二部制をかなえて。
名古屋東急ホテルのフェア・写真など詳細はこちら

心斎橋セントグレース ヴィラ ●ベストブライダル グループ
(大阪府/心斎橋、ゲストハウス)
オススメプラン▶【タイムシェアリングW】家族・友人との時間を三部制で叶えて
2部制プラン
都心ながら、ゆったりとした敷地内に荘厳な大聖堂と2つの貸切邸宅を有するゲストハウス「心斎橋セントグレース ヴィラ ●ベストブライダル グループ」。【1部】ご家族との会食【2部】チャペルでの挙式【3部】ご友人との1.5次会で1日を通してゲストに感謝の気持ちを伝えられます。
心斎橋セントグレース ヴィラ ●ベストブライダル グループのフェア・写真など詳細はこちら

センティール・ラ・セゾン 中島公園
(北海道/中島公園、レストラン・料亭)
オススメプラン▶【二部制ウエディング】親族とは厳粛&感動的に、友人とは賑やかに
2部制プラン
ふたりの自宅に招いたかのようなアットホームなウエディングがかなう「センティール・ラ・セゾン 中島公園」。「たくさんのゲストを招きたいけれど、しっかりおもてなしもしたい」というふたりにぴったりの、プライベート二部制ウエディングが実現します。
センティール・ラ・セゾン 中島公園のフェア・写真など詳細はこちら


■オンライン結婚式がかなうオススメプラン
ゲストの負担が最小限に済む「オンライン結婚式」。海外などの遠方のゲストも気軽に招待できるのも魅力の一つです。これからの新しい結婚式スタイル「オンライン結婚式」を、ぜひ取り入れてみて。

パレスへいあん
(宮城県/仙台、専門式場)
オススメプラン▶【オンライン*LIVE婚“挙式・披露宴”プラン】
オンライン結婚式
「結婚式・ご披露宴へ出席が出来ないゲストの皆様へも、晴れの1日を見てほしい!」という声のもと、「パレスへいあん」では挙式&披露宴のLIVE中継生配信サービスをスタート。出席ができるゲストへは検温を実施し、ソーシャルディスタンスを考慮したテーブル配置のもと結婚式を楽しんで頂き、出席が困難なゲストへはご自宅のオンライン環境にておふたりの挙式と披露宴の映像をお届けすることができます。
パレスへいあんのフェア・写真など詳細はこちら


■フォトのみでもOK! オススメプラン
親族中心の会食形式で結婚式を済ませたけれど、せっかくならドレスや和装のステキなウエディングフォトを残したいですよね! 写真なら「密」になる心配もなく、いつ撮ってもOK。海外に行けるようになったら新婚旅行がてら撮りに行くのもオススメです。

サンス・エ・サヴール (ひらまつウエディング)
(東京都/東京、レストラン・料亭)
オススメプラン▶《2020年7~9月限定》 コロナ花嫁応援◆二人だけのフォトウエディングプラン
フォトウエディング
東京駅直結丸ビル35階!東京随一の眺望×仏三ツ星レストラン美食ウェディングがかなう「サンス・エ・サヴール (ひらまつウエディング)」。結婚式を延期、キャンセルせざるを得なかったふたりのためのフォトウエディングプランです。
サンス・エ・サヴール (ひらまつウエディング)のフェア・写真など詳細はこちら

フォレスト・イン 昭和館
(東京都/昭島、ホテル)
オススメプラン▶Photo de marriage ~写真だけの結婚式~
フォトウエディング
立川駅から電車で9分、「フォレスト・イン 昭和館」では、2万坪の森の中でまるでリゾート地にきたかのようなフォトが残せます。
フォレスト・イン 昭和館のフェア・写真など詳細はこちら

大阪市中央公会堂(中之島公会堂)
(大阪府/なにわ橋、専門式場)
オススメプラン▶写真で残す結婚式のカタチ
フォトウエディング
国の重要文化財「大阪市中央公会堂」でのフォトウエディングプラン。フォトジェニックな館内はもちろん、中之島公園などロマンチックな美しい街並みも 程近く、写真をしっかり残したいふたりにもオススメです。
大阪市中央公会堂(中之島公会堂)のフェア・写真など詳細はこちら

太閤園 ●Fujita Kanko Group
(大阪府/大阪城北詰、専門式場)
オススメプラン▶洋装フォトウエディングプラン
フォトウエディング
大阪城北詰駅から徒歩1分。都心ながら約8000坪もの広大な庭園を有する「太閤園」で美しい写真が残せるフォトウエディングプラン。四季を感じられる庭園で、理想の写真を残して。
太閤園 ●Fujita Kanko Groupのフェア・写真など詳細はこちら

まとめ

いかがでしたか? 世の中の状況は大きく変わってしまいましたが、ちょっとした配慮や工夫、アイデアで、安全・安心の理想の結婚式を挙げることは十分可能です! 一度は「にぎやかに結婚式をするなんてもう無理なの…?」とあきらめていたカップルも、ぜひ最新情報をチェックして、思い通りの結婚式をかなえてくださいね。

< 【関東版】アフターコロナの結婚式づくり ~悩んでいるすべてのプレ花嫁~  |  一覧へ戻る  |  【少人数の結婚式】費用やプラン、相場などを人数(2人だけ・家族・親族のみ・親しい友人のみ)別にご紹介! >