本物にこだわるなら。パリ5大高級宝飾店・グランサンクの歴史を知ろう



婚約指輪や結婚指輪を探すなら、絶対に知っておきたい「グランサンク(Les Grand Cinq)」。皆さんはご存知ですか? これを英語に訳すとThe Big Five。パリのヴァンドーム広場に集まる5大老舗ジュエラーのことを指しています。気になる5大ジュエラーとは?その歴史はいつから?本物にこだわるなら、購入前にぜひチェックしておきましょう!

名門中の名門が勢揃い!パリ5大ジュエラーとは?



・メレリオ・ディ・メレー(1613年)
・ショーメ(1780年)
・モーブッサン(1827年)
・ブシュロン(1858年)
・ヴァン クリーフ&アーペル(1906年)

創業年度の古い順に、この5社がグランサンク。その歴史は古く、1947年頃に「フランス高級宝飾店協会」として結成されました。結成後、40年程は合同で新作発表会を開催するなどの活動をしてきましたが、現在では創業者が離れたことから活動はほぼ行われなくなりました。その名だけが今もなお、日本で語り継がれているのです。では早速、5大ブランドの魅力をひも解き、人気のリングをチェックしましょう!

▼5大宝飾店が集まるパリのヴァンドーム広場



出典 https://ja.wikipedia.org/

フランスの歴代王妃に愛された「メレリオ・ディ・メレー」



メレリオ・ディ・メレーは、1613年の創業から400年以上もの歴史を持つ老舗の中の老舗。控えめながら優雅な品格が漂うジュエリーは、1780年頃にマリー・アントワネットの目に留まり、以降はフランス歴代王妃の御用達ジュエラーに!日本では知る人ぞ知るブランド。

▼フランス王室の紋章、ユリの花がモチーフの「エモーション」


清らかさと優しさを表現した婚約指輪と結婚指輪。セットで購入するとおしゃれ!

出典 http://www.mellerio.fr/ja/

▼ルイ9世が王妃に贈った愛のメッセージ「アネル」


「あなただけを愛し続ける」というメッセージが刻まれた結婚指輪からインスパイヤされ、1895年に再現したシリーズ。

出典 http://www.mellerio.fr/ja/

ヨーロッパ王室御用達ジュエラー「ショーメ」



1780年創業のショーメは、王侯貴族のティアラをはじめとした数々のジュエリーを製作し、その名声を得てきました。あのナポレオンの公式ジュエラーに指定されていたことでも有名です。そんなショーメのブライダルリングは「永遠の愛と絆の証」と呼ばれ、洗練されたシンプルなデザインが多いのもならでは。

▼「ジョゼフィーヌ ティアラリング」


ナポレオンの妻ジョゼフィーヌの名がついた婚約指輪。

出典:http://www.chaumet.jp/

▼“絆”を意味する「リアン・ドゥ・ショーメ」


リングをつなぐリンクは、2人を結ぶ“絆”を表現している代表作。

出典:http://www.chaumet.jp/

▼格闘家の魔裟斗さんが矢沢さんに贈った婚約指輪もショーメ!



出典 http://masato-k-1.blog.so-net.ne.jp/2014-11-22-3

時代と共に進化を続けるメゾン「モーブッサン」



1827年の創業以来、常に挑戦を続けるモーブッサンのブライダルリングは、革新的なデザインが特長。2009年に銀座店を開く際には、先着5000人に無料でダイヤモンドを配り話題となりました。グランサンクの中では手の届きやすい価格のリングも多数。

▼コスパ最強!?「チャンス・オブ・ラブ」


ダイヤモンドを大胆に使いながらも価格は21万円~!四葉のクローバーも可愛い。

出典 http://www.mauboussin.jp/

▼モーブッサン定番リング「アムール・ドゥ・マ・ヴィ」8万円代~


レンガを積み重ねるように、人生を築いていってほしいという願いが込められている。

出典 http://www.mauboussin.jp/

▼ドイツ出身・ハリウッド女優のマレーネ・ディートリッヒ


自宅にモーブッサンへの直通電話をひくほど熱狂的なファンだったことでも有名。

出典 https://ja.wikipedia.org/

独創性あふれる個性を確立する「ブシュロン」



1858年の創業したブシュロンは、ヴァンドーム広場にいち早くアトリエを構えたジュエラー。各国の世界観にとらわれない大胆で芸術性あふれるデザインが人気です。創業以来、世界中の王侯貴族やセレブに愛され、パリの万国博覧会においても数々の賞を受賞しています。

▼ブシュロンの代表作「キャトル」シリーズ


斬新なコンビネーションが魅力のキャトル クラシック ダイヤモンドリング ラージ

出典:https://wedding.mynavi.jp/ring/premium/brand/8/

▼「ゴドロン」


19世紀から受け継がれる伝統のモチーフは2人の強い結びつきをイメージ。

出典:https://wedding.mynavi.jp/ring/premium/brand/8/

▼アカデミー賞女優ジョディ・フォスターも愛用


アカデミー賞のセレモニーでもブシュロンのジュエリーを着用したのだとか!

2人の愛から生まれたメゾン「ヴァン クリーフ&アーペル」


宝石商の娘アーペルと宝石細工職人ヴァンクリーフのラブストーリーから生まれたジュエラー。ブライダルリングにおいても卓越した技術と洗練されたスタイルで多くの女性を虜に!

▼「幸福」を意味する「ボヌール ソリティア」


時代の変化にとらわれない伝統的なデザイン。

出典 http://www.vancleefarpels.com/jp/ja.html#home

▼ブランドロゴを大胆にデザイン「アンフィニ シニアチュール マリッジリング」


ヴァン クリーフ&アーペルの刻印が永遠の愛の絆を象徴しています。

出典 http://www.vancleefarpels.com/jp/ja.html#home

▼ヴァン クリーフ&アーペルといえば、グレース・ケリー!


ハリウッドスターからモナコ公妃となった彼女は著名な顧客として知られている。

出典:https://ja.wikipedia.org/

●まとめ


グランサンクの歴史を知って「ますます興味が湧いた!」という方も多いのではないでしょうか?ここで紹介したリングは、歴史のあるものから定番のデザインまで個性が際立つものばかり!伝統と格式を持つ名門ジュエラーで、ぜひ自分のブライダルリングを探してみて。