「一緒に選びたい派」が6割も! 独身女子に聞いた、婚約指輪への憧れと本音


男性からのプロポーズの言葉とともに、サッと取り出される婚約指輪……女子なら一度は空想してしまうシチュエーションです。現代の女性たちは、婚約指輪に対して、どんな理想を抱いているのでしょうか。 独身女子208名に、婚約指輪に対する本音を聞いてみました。

■男性からのプロポーズ時に、婚約指輪は欲しいですか?
絶対欲しい 20.7%
どちらかといえば欲しい 38.0%
どちらかといえばいらない 33.2%
絶対にいらない 6.2%
その他 1.9%

「絶対欲しい」というこだわりを持つ女子は3割弱でした。「その他」を選んだ人のコメントでは、「あってもなくてもうれしい」というものがありました。「どちらかといえば……」を選択した人も多いことから、「彼の気持ちに任せる」という人も多いのかもしれません。

■もし婚約指輪をもらうとしたら、恋人と一緒に選びたいですか?
一緒に選びたい 63.9%
自分で選びたい 7.4%
彼に選んでほしい 28.7%

婚約指輪のサプライズ感はそこまで重要視されず、カップルで相談しながら決めるスタイルが主流となっているようです。女子が少しずつ自分を主張できるようになってきたことの表れでしょうか。

■(「婚約指輪が欲しい」と答えた方への質問)憧れのブランドはありますか?
ある 21.3%
ない 78.7%

「ある」と答えた回答で一番人気があったのはティファニー。「定番なので」「憧れのブランドだから」などの理由が挙げられていました。
二番人気はカルティエ。「上品なデザインが素敵」とのこと。
三番目に「芸能人御用達のイメージ」などの理由でハリーウィンストンが挙がっていました。

■婚約指輪の理想の価格はありますか?
ある 10.7%
ない 89.3%

「給料3ヵ月分」と喧伝されていた婚約指輪の値段も今は昔といったところ。約9割の女子は、価格のこだわりが特にないようです。その理由を聞いてみると、「気持ちがこもっていれば十分」「相場が分からない」といった声が多かったです。

また、「ある」と答えた方に理想の価格を聞いてみると、20~50万円程度の人が多数。やはり「3ヵ月分」と考えている人は少ないことがわかります。「20万円前後かなと思ってる。あまり高くても申し訳ないので……」「本当は、給料の3か月分。実際には、10万円台以上のものがいい」などの声があり、ここにも現実と向き合う女子達の乙女心が垣間見えます。
とはいえ中には、「3000万円あるとキラキラしていそうで大事にしたいから」という強気な発言もありました。

■婚約指輪の理想のデザインはありますか
ある 36.9%
ない 63.1%

具体的な「理想のデザイン」については、「シンプル」との回答が圧倒的。一生に一度のこととはいえ、派手すぎる指輪は好まれないようですね。

■恋人から婚約指輪を送られたら、お返しには何を送りますか?
時計 54.1%
結婚指輪 17.2%
その他のアクセサリー 10.7%
衣料品 9.0%
その他 22.1%

時計を選んだ理由には「身につけられるものだから」というのが多かったですが、「一緒に時を刻んでほしいから」というポエティックなものも。
「その他」では「彼の欲しいものを聞く」とする回答が目立ちました。

婚約指輪に対する、独身女子の憧れと本音。ワガママも言ってみたいけど、彼に無理をさせるのはもっと嫌……いじましい平成女子による、新時代・婚約指輪観でした。

(藤井弘美+プレスラボ)


プロポーズTOPに戻る

< プロポーズ報告 女子会で残念な友達とは  |  一覧へ戻る  |  まさかこんな場所で!? 「びっくりプロポーズ目撃情報」 >