レッドボックスを差し出された瞬間、胸が高鳴りました

レストランで彼からプロポーズされ、同時に渡されたのがCartier(カルティエ)の通称“レッドボックス”。ブランドを象徴する華やかな赤い箱を目にしただけで、気持ちが高まりました。さらに婚約指輪として中に入っていたのが「バレリーナ」。私が以前からあこがれていた指輪だったこともあり、とても感激しました。
「バレリーナ」というかわいらしいネーミングそのままに、柔らかい曲線が女性らしいイメージです。4つのメレダイヤの輝きで、センターのダイヤモンドがさらにキラキラと際立って見えるところも気に入っています。爪は洋服などに引っかかりにくいように丸くなっているので、普段から使いやすいと思います。ずっと大切に使い続けたいと思う指輪ですね。

他にもこんな体験談が読まれています


Brand Name
Cartier
(カルティエ)
Item
- 婚約指輪