LONGINES(ロンジン)のメイン画像1

LONGINES(ロンジン)のメイン画像2

LONGINES(ロンジン)のメイン画像3

LONGINES(ロンジン)のメイン画像4

LONGINES(ロンジン)のメイン画像5

190年周年を迎える歴史を紡ぐスイスの名門ウォッチブランド

ロンジンは、1832年の創業以来スイスのサンティミエに拠点を置き、「伝統・エレガンス・パフォーマンス」をテーマに時計製作を続けています。190年にわたって、途切れることなく受け継がれてきたブランドは、縁をつなぐブランドとしてブライダルシーンでも愛されてきました。時代を超越する美しさと洗練性の絶妙なバランスによって存在するエレガンスと、スポーツ計時で培った卓越した技術の組み合わせによって生まれるロンジンの時計は、先進性と不朽性を兼ね備えています。

NEW ITEM
新着アイテム

1832年の創業から190年以上続く伝統が生み出した数々の名作

LONGINES(ロンジン)の特徴1

1832年の創業から今年で190周年を迎えるスイスの名門ウォッチブランド、ロンジンは数々の名作を生み出してきました。それはクロノグラフが搭載されたポケットウォッチから始まり、世界初の大西洋単独無着陸横断飛行を達成したチャールズ・リンドバーグを初めとした探検家たちへのサポート、そして傑作と呼ばれるキャリバーの開発まで多岐にわたります。今日ロンジンは、これらの歴史的遺産にオマージュを捧げながら先進的な時計を作り続けています。

作り出す全ての時計に宿る、時代を超越するエレガンス

LONGINES(ロンジン)の特徴2

「Elegance is an Attitude ~エレガンスは生き方に現れる~」というスローガンを掲げるロンジンは、コアヴァリューの中でも「エレガンス」というキーワードを非常に大切にしています。ロンジンが作り出す全ての時計にはエレガンスが宿っており、それは着用する人の外見だけでなく、内面から溢れ出す優美さや気品を持った生き方を映し出します。

スポーツ計時で培った高いパフォーマンス

LONGINES(ロンジン)の特徴3

ロンジンが掲げるデザインの哲学である「エレガンス」と両輪を成すのが高い「パフォーマンス」です。過去に数々の傑作キャリバーを作り上げた卓越した技術性、そして1878年から続くスポーツ計時での経験が今に活かされています。現在では高い精度が必要とされる乗馬競技やアルペンスキー、体操などでタイムキーピングを担当しています。

CONTENS
コンテンツ

COLLECTION
人気コレクション
BRAND NEWS
ブランドニュース
SHOP
直営店
PICK UP SHOP
おすすめ店舗
BRAND LIST
ブランド一覧

ロンジン

ウブロ

ピアジェ

オフィチーネ パネライ

ゼニス

グラスヒュッテ・オリジナル

ショーメ

ハリー・ウィンストン

ジャガー・ルクルト

カール F. ブヘラ

ノルケイン

タサキ

タグ・ホイヤー

ボーム&メルシエ

A.ランゲ&ゾーネ

グランドセイコー

オメガ

リシャール・ミル

ショパール

H.モーザー

ブライトリング

ベル & ロス

アイ・ダブリュー・シー

ブシュロン
PICK UP
CONTENTS
おすすめ編集コンテンツ


TOPへ戻る