センスなし彼氏には任せられない?! 欲しいエンゲージリングを手に入れる方法


理想のエンゲージリングを、プロポーズ当日にプレゼントしてもらえたら、思い出に残る最高のプロポーズが経験できるのに……。でもこんな簡単なことが、なかなか叶わないのが現実。そこでエンゲージリングを理想の形で手に入れるために、女性はどんなことに気を付けているのか。また指輪選びは2人でするか、それとも彼氏にお任せかなどを聞いてみました。

■あなたの夫・彼はセンスが良いほうですか?

1位 普通に清潔感がある程度……40.8%

2位 ファッションにはそこそこ気を遣っている……21.6%

3位 やや不安。ときどきあれ?と思うことがある。……10.8%

4位 あまりセンスがない……8.4%

5位 すごくオシャレ……7.2%

6位 正直言ってダサい……4.0%

7位 センスの良し悪しはわからないが、とにかく趣味は合わない……2.4%

※その他を除く

■婚約指輪は彼に選んでほしい(ほしかった)ですか? 自分で選びたい(選びたかった)ですか?

彼に選んでほしい……20.4%

一緒に選びたい……62.8%

自分で選びたい……12.0%

その他……4.8%

彼氏のセンスは「多少清潔感がある程度」と答えてくれた女性が約4割。そのためか、やっぱり婚約指輪は「一緒に選びたい」と考えている女性が6割以上という結果に……。やっぱり彼氏だけに指輪選びを任せるのは不安!? 詳しく聞いてみましょう。

●婚約指輪は一生ものなので、わがまま言いたい!

「一生ものなので自分が気に入ったものじゃないと嫌です。ここはわがまま言いたいです」(31歳/女性/建設・土木)

「自分が身につけるものだから、エンゲージリングは一番気に入るものがいい」(32歳/女性/学校・教育関連)

「せっかく高いものをもらうので気に入った指輪が欲しい」(33歳/女性/商社・卸)

婚約指輪は一度それを贈られたら、「やっぱり変更!」ということがなかなかできません。一生つけ続けるものだけに、後悔のないものを選びたい! またそれは「彼のセンスと私のセンスが少し違うから」(29歳/女性/学校・教育関連)という意見のように、決して彼氏のセンスが悪い訳ではなく、「自分のセンスで選びたい」という気持ちが女性は大きいようですね。

●ブランドは絶対こだわりたい!

「ブランドにはこだわりたいです。そこは絶対ケチってはだめです。ブランドはもちろんティファニーの1粒ダイヤモンドです」(31歳/女性/その他)

「ティファニー。憧れのブランドだから」(29歳/女性/学校・教育関連)

また女性が指輪のどこにこだわるのかを聞いてみたところ、ブランドにこだわりがあるという女性も多数。普段それを身に着けているならわかりますが、「婚約指輪だけはこのブランドにしたい」というケースもあるため、これを彼氏が予備知識なしで見抜くのは難しいかも!?

ちなみにブランドにこだわりのある女性から人気があったのが、ティファニーの指輪。他にも「カルティエのエタニティ」(28歳/女性/アパレル・繊維)、「ブルガリ」(35歳/女性/医療・福祉)という意見もありました。憧れのブランドのエンゲージリングでプロポーズしてくれたら即OK!?


●デザイン、カット、カラット、クラリティにこだわりが

「爪のないシンプルなもので、普段使いができるデザイン。ただし、カラットやクラリティ―にはこだわる」(40歳以上/女性/マスコミ・広告)

「プリンセスカットのダイヤは、あまりほかの人とかぶらないから」(32歳/女性/その他)

「指がきれいに見えるよう斜めにダイヤが配置されたデザイン」(31歳/女性/医薬品・化粧品)

さらに指輪のデザインや使われているダイヤのカット・カラー・クラリティにもこだわりがあるという女性も。ここまで来ると、ジュエリーに詳しくない男性にはお手上げかも!? 細部にわたって女性がこだわりを持っていることもあるため、やっぱり予備知識は仕入れておくに越したことがないかもしれませんね。

■彼に憧れの婚約指輪をもらうために、工夫している(した)ことはありますか?

1位 何もしていない……63.2%

2位 好きなブランドの名前を伝える……12.4%

3位 デートのときなどに、ジュエリーの好みをさり気なく伝える……9.6%

4位 婚約指輪は一緒に買いに行きたいと話しておく……8.4%

5位 婚約指輪は自分で選びたい主義、と主張しておく……2.8%

6位 友達や有名人の指輪の写真を見せる……2.4%

※その他を除く

■その工夫の結果、素敵な婚約指輪をプレゼントしてもらえましたか?

1位 ほぼイメージ通り……32.2%

2位 一緒に買ったので自分の好きなものになった……16.1%

3位 まさに憧れ!のエンゲージリングをもらった……12.7%
   イメージと少し違ったが、まあ嬉しかった……12.7%

5位 好みとは違ったが、彼の愛情が伝わるもので満足……8.5%

6位 あまり好みではなくて少し困惑した……5.9%

7位 全然好みではなくて悲しかった……4.2%

※その他を除く

ちなみに希望の婚約指輪をもらうために、工夫したという女性は少数派でした。ただその結果、イメージ通りのものをもらえた人は3割以上。やっぱり工夫は必要? どうやって希望通りのものを手に入れたのでしょうか。

●プロポーズ前にほしい指輪をアピール!

「友達の結婚式の話などで自分の理想の指輪などさりげなく好きなデザインを伝えておく」(29歳/女性/アパレル・繊維)

「デートのときにジュエリーショップの下見をして、こんなのが欲しいとアピールしておく」(26歳/女性/食品・飲料)

「男性は気づきにくいので、かなりはっきり好みを言っていいと思います」(28歳/女性/情報・IT)

希望通りの婚約指輪をもらえたという女性は、プロポーズ前にすでに好みの指輪のイメージを彼氏に伝えていた人が多いよう。また具体的にお店で確認させて、「こういうものが欲しい」とはっきり伝えておくのが成功につながっているとか。

ただし「理想を伝えすぎると、サプライズ感が0になるので注意です」(29歳/女性/印刷・紙パルプ)という意見も。なんとなくのイメージだけはつかんでもらいつつも細部まで指定しすぎない、ということが婚約指輪を選んでもらう事前アピールには大事なのかもしれません。

■まとめ

婚約指輪を選ぶときは「一緒に選びたい」という女性が多数派でした。たとえセンスがいい彼氏でも、ジュエリーは女性の分野。指輪のブランドやダイヤの質に、男性はあまり詳しくないことが予想されるため、彼氏に任せるのは不安が残りますよね。この不安をなるべく回避しつつ、プロポーズをロマンチックに演出してもらうにはやはり事前に彼氏に自分の好みを伝えておくことが大事なよう。

「やっぱり交換して!」がなかなかできない婚約指輪。一生に一度の贈り物を喜んで受け取るためにも、最高のプロポーズをしてもらうためにも、ぜひ今から彼氏に「こんなのほしい……」とさりげなくアピールしておいてはいかが?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウェディング調べ(2015年11月にWebアンケート。有効回答数250件。20歳未満~40歳以上の働く女性)


プロポーズTOPに戻る

< 理想のプロポーズシーンを演出! プロポーズのとき、婚約指輪いる? いらない?  |  一覧へ戻る  |  「ディズニーランド&シー」でプロポーズしたい! おすすめプラン&経費まとめ >