夏本番! 海辺プロポーズにオススメのビーチまとめ[国内編]


せっかくプロポーズをするなら、二人の記憶に残る素敵なプランを立てたい!と思う方も多いはず。プロポーズをするシチュエーションとして、常に人気が高いのが「海が見える場所」ですが、具体的にどこを選べばロマンティックな演出ができるのでしょうか。海に囲まれた日本ですから、美しい海岸はたくさんあり、迷ってしまいますよね。今回は編集部オススメの海岸情報をまとめてお伝えします。


東日本(関東・東海)のプロポーズに最適な海

■森戸海岸(神奈川県)

神奈川県三浦郡葉山町にある「森戸神社」の裏手には、「森戸海岸」が広がっています。美しい海の景色を満喫できるのはもちろん、こちらのスポットでイチオシなのは、ずばり夕日。「かながわの景勝50選」にも選ばれている有名なスポットで、その美しさに思わず息をのむことでしょう。

夕日と共に楽しめるのは相模湾から伊豆半島にかけての風景。箱根や富士山まで、まるで絵に描いたような美しさを堪能できます。人気スポットでありながら、周辺環境は非常に静か。プロポーズにもピッタリの場所です。神社裏手ということもあり、きっと神様も二人の未来を見守ってくれるはずですよ。


■恋路ヶ浜&伊良湖岬灯台(愛知県)

美しく湾曲した海岸線沿いをのんびりと歩けるのが、愛知県の恋路が浜です。日本百景の一つにも選ばれた美しい風景は、カップルに人気のスポットとしても知られています。身分違いの恋をした男女が、逃げた果てにたどり着いたという伝説が残る土地。波の音と美しい砂浜が、二人の気分を高めてくれます。

またこちらには、「幸せの鐘」や「願いのかなう鍵」も設置されています。近くには四つ葉のクローバーが植えられていて、実際に摘んで持ち帰ることが可能。二人のプロポーズの記念品としてみてはいかがでしょうか。


西日本(関西・北陸)のプロポーズに最適な海

■山陰海岸ジオパーク(兵庫県)

「青の洞窟」と言えば、イタリア・カプリ島が有名ですが、幻想的な風景はプロポーズにもピッタリ。日本にも「青の洞窟」が楽しめるスポットが存在することをご存知ですか?
全国各地にある「青の洞窟」ですが、関西近郊で人気なのは山陰海岸ジオパークの一部、兵庫県の城崎・竹野エリアです。カヤックの上でプロポーズをするのも良いですし、ほんの少し工夫を凝らして、シュノーケリングをしながらプロポーズをするのもオススメ。海でのプロポーズは天候に左右されがちですが、こちらのスポットなら大丈夫です。洞窟内のシュノーケリングは、天候に左右されづらいのも特徴の一つ。美しく済んだ青の世界で、一生に一度の特別な言葉を伝えてください。外界から切り離された空間の中で、周囲に自慢できる素敵な経験ができるはずです。

九州・沖縄のプロポーズに最適な海

■コマカ島(沖縄県)

思い出に残る沖縄旅行で、一世一代のプロポーズを!なんてプランも魅力的。旅先での解放感もあり、思わず「YES」と言ってしまう方も多いはずです。とはいえ、沖縄のビーチは観光客にも大人気スポット。ワイワイとマリンレジャーを楽しむのにはピッタリでも、プロポーズなど、落ち着いた話ができる雰囲気ではない場合もあるでしょう。

こんなときには、沖縄南部、知念半島の先にある「コマカ島」へと足を延ばしてみて。本島から船で15分というアクセスの無人島で、その美しさは折り紙付きのもの。「海に浮かぶ楽園」の中で、大切な話を切り出してみてください。島からは、「神の島」として知られる久高島を間近に見ることも可能。不思議なパワーを全身に受ければ、きっと勇気も出せるはずです。



「海に行くと、なぜか気分が高揚する」「波の音が心をリラックスさせてくれる」なんて感じる方も多いのではないでしょうか。海には、人間の心に訴えかける特別な力があるのかもしれませんね。プロポーズという特別なシーンだからこそ、ぜひ「海」が持つ力を頼ってみてください。

(ファナティック)

※画像はイメージです

プロポーズTOPに戻る

< プロポーズ前にありがちな彼の不審な言動......リアル体験を調査  |  一覧へ戻る  |  プロポーズにピッタリの夜景スポット 【国内編】&【海外編】まとめ >