結婚式場への料金支払いタイミングはいつにした?

結婚式費用の支払いは、半数以上のカップルが『結婚式前』に『現金振込』

結婚式場への『料金支払いタイミング』について質問してみたところ、57.9%が「結婚式の前」、26.3%が「結婚式の翌日以降」、14.6%が「結婚式の当日」という結果。また、『支払い方法』について聞いてみると、「現金での振込」が51.3%と一番多く、次いで「クレジットカード」が26%、「現金での手渡し」が24.8%という結果になりました。

支払いタイミングや支払い方について、そうした理由について聞いてみたところ『会場の支払い規定がそうだったから』というものが最も多く、『ご祝儀をあてにしていたので、結婚式の前に支払うのに慌てた』『振込やクレジットカードの利用限度額が足りず、困った」という人や、クレジットカードを利用した人の中には、『ポイントが大量に貯まった』という声も多数。

これから結婚式場を選ぶ人は、会場選びの段階でどういう支払いタイミングで、どんな支払い方ができるのか事前に確認しておいたほうがいいみたい。


結婚式の支払いタイミングで大変だったこと

  • ご祝儀をあてにしていたので、結婚式前の支払いでお金の工面に苦労した(女性/静岡県)
  • 後日払いだったので、大金をしばらく持っていることが不安だった(女性/大分県)
  • 結婚式当日にご祝儀を数えてその場で支払うのが大変だった(男性/広島県)
  • 式後の支払いで良いと思い込んでいたので、結婚式直前に親からお金を借りました(女性/富山県)
  • 当日払いだったので、結婚式の準備で一番忙しい時に大金を用意しておかなければならなかった(女性/東京都)

結婚式の支払い方法で大変だったこと

  • 現金を手持ちで支払ったので、大金を持ち歩くのが怖かった(女性/大阪府)
  • ATMの1日の限度額をはるかに超えたので、数日に分けて振り込まなければならなかった(女性/東京都)
  • クレジットが使えたのに、確認しておかなかったばかりに現金で支払いポイントを逃してしまった(女性/北海道)
  • 現金を数日に分けて振り込みましたが、毎回手数料が馬鹿にならなかった(女性/千葉県)
  • 現金で支払うためにATMに引き出しに行ったら、引き出しの上限額が決まっていて急遽親からお金を借りることになってしまった(女性/千葉県)
  • クレジットカードの限度額を超えてしまうので、一時的に利用限度額を引き上げる手続きをしないといけなかった(男性/福岡県)
結婚式の“お金”はプロに聞いて安心! マイナビウエディングサロンがなんでもお答えします

※アンケート概要
調査期間:2015年11月26日~2015年11月30日
調査対象:334名(男性112名、女性222名)
調査方法:インターネット調査


< 結婚式当日の天気は? 雨の日の演出はどうした?  |  一覧へ戻る  |  花嫁の手紙はあり・なしどっちにした? >