指輪のリメイク・リフォーム:婚約指輪のQ5

PICK UP コンテンツ

2019年オリコン顧客満足度®2年連続No.1ありがとうキャンペーン!指輪購入で最大10万円分の電子マネーをもれなくプレゼント!
婚約指輪のリフォーム・リメイクについて知りたい!
リフォームするメリットや費用について教えてください。

編集部の注目ポイント
特別な想いが詰まった、世界にひとつの指輪に
素晴らしい宝石は世代を超えて受け継がれていく、財産となります。リフォーム・リメイクのメリットは、そんな資産的な価値と共に、使っていた人の大切な想いを受け取れること。花嫁が結婚式に身に着けると幸せになれるとされる「サムシング・フォー」のひとつ「サムシング・オールド」=「何か古いもの」として使うのにも、ぴったりです。また、受け継いだ指輪を現代風にリデザインすることで、世界にたったひとつのリングとなることも大きな魅力。ネックレスのペンダントトップに使われていた石をカスタマイズして、オリジナルの指輪を作ることも可能です。

購入費用を抑えられるのも魅力!
リフォームする際の費用は、使用する地金やデザイン、追加する石などによって大きく変動します。ただ、新しいものを購入する場合に比べ、宝石の費用がかからない分、安価に抑えられる場合が多いよう。元の指輪やアクセサリーの金属を相場に応じて買い取ってくれるショップも多数あり、その分の金額をリフォーム費用に充てることができるのです。

オーダー方法は、お手持ちのジュエリーに応じて検討して
リフォームの種類としては、まず石を取り外し、店頭にあるサンプルの中から好みのアームを選ぶセミオーダー式、デザイナーと相談して一から作り上げるフルオーダー式があります。リフォーム事例とお手持ちの指輪を見比べながら、まずはイメージを膨らませてみて。

指輪のリメイク・リフォーム:婚約指輪のQ5

結婚指輪のリフォームや、石の持ち込みアレンジがしたい!

母から譲り受けたエンゲージリングを彼女に贈りたいのですが、デザインが旧式なので、リメイクができるところを探しています。

ケイウノ ブライダル/窪田 綾乃さん

リフォームも当ブランドの得意分野です。もともとジュエリーのリフォーム・修理店としてスタート致しましたので、30年以上の実績がございます。デザインは店頭にあるサンプルからお選びいただくことも、フルオーダーでお作りすることも可能です。どちらの場合も石に合わせた石座や、石を留める「爪」を一から作成致しますので仕上がりが美しく、強度の面でも安心していただける作りとなります。石のお持ち込みは無料、金属の買い取りも可能です。お買い取りさせていただいた額をリフォームの代金に充てていただけますので、リーズナブルに実現できるのもメリットです。


<ケイウノ ブライダルのリフォーム事例>

結婚30周年記念のプレゼントとして、立て爪のシンプルなエンゲージリングをリフォーム。メレダイヤモンドをプラスすることで、ラグジュアリー感のあるデザインに。


>>アンティーク調からトレンド最先端まで、多彩なリフォームが叶う「ケイウノ ブライダル」へ


ADAM (アダン)/佐藤 弘美さん

オーダーメイドの店として40年以上の実績を誇る弊社。普段からリメイクを手がけておりますので、どうぞご安心ください。ご来店される多くの方が、お母様のリングなどのリメイクをオーダーされていらっしゃいます。石を外したリングを再加工し、新たに誕生石を留めてお母様にプレゼントされた方も。なお、お持ち込み料はいただいておりません。シンプルな「ソリテールエンゲージリング」もおすすめです。

<ADAM (アダン)のリフォーム事例>

立て爪のソリテールリングを、現代のトレンドに合ったデザインにリフォーム。シンプルだからこそ、爪の形や大きさ、アームのラインなど、美しい形状にこだわって仕上げています。

TANZO

お母様やご祖母様の大切な宝石やダイヤモンドを、新しいデザインにして受け継いでいく……本当に素敵なことですね! TANZOでは創業以来60年以上、指輪のリフォーム事業を専門分野として手掛けております。また、「丈夫で、石落ちしづらい」鍛造製法でお造りしますので、末永く身に着けて頂き、さらには後世に残せるようリフォーム致します。お好みのデザインにお直しすることはもちろん、「小さなメレーサイズのダイヤも使いたい」「残ったリング枠に別の石を入れ直してプレゼント」「残ったリング枠は換金してほしい」「指輪部分のプラチナも一緒に使いたい」「リングではなくネックレスにしたい」等々……ご予算に合わせて様々な加工のご提案をさせて頂きます。

>>鍛造一筋63年の老舗「TANZO」が誇る、揺るぎない丁寧な手仕事をチェック!


pommier(ポミエ)/星文子さん

「ポミエ」ではリフォームのご要望もかなり多く承っております。
お母様やおばあさまがお持ちのダイヤモンドだけを持ち込んで、お好みのデザインに仕立てるのはもちろん、プラチナや金などの地金のお持込も大丈夫です。持込みで結婚指輪や婚約指輪を作成される場合は、材料費からお預かりした元の素材の金額分を引かせていただくので、オーダーメイドに近い感覚で、かつ比較的お手頃な価格でお作りいただけるかと思います。
デザインの相談時は、オーナーデザイナー自らがお客様の仰られた「こんな感じ」に合わせてラフ画をその場でお描きするので、イメージの食い違いなく、安心してお任せいただいております。
指輪だけでなく、その他のジュエリーへの加工も「ポミエ」の得意とするところで、奥さまへのサプライズプレゼントでピアスをおつくりになった方もいらっしゃいます。
予算やお好みのテイストに合わせて自由なリメイク・リフォームが可能ですので、一度ご相談にいらしてください。


<pommier(ポミエ)のリフォーム事例>

使わなくなったジュエリーを、ポミエの人気シリーズ・12ヶ月のエンゲージリング「ポーチュラカ」にリフォーム。ダイヤモンドはお祖母様が愛用していたリングのものを使用しました。

ith(イズ)

ithではまず、大切な指輪をお預かりして指輪の状態を拝見いたします。リメイクに耐えるコンディションであることを確認の上、宝石を丁寧に取り出し、お相手に合わせたデザインで制作いたします。また元の指輪に使用されていた金属の下取りを承り、新しい指輪の購入費用に充てていただくことも可能です。指輪のお持ち込み料・新規デザイン料ともに不要ですので、まずは指輪とともにアトリエへご相談ください。

>>専任の職人が丁寧に対応。オーダーメイド専門店の「イズ」ならリフォームも安心


1/f (エフブンノイチ)/武田 正明さん

リフォームを行っている店舗は多くあります。ウェブサイトで「(地名) 指輪 リフォーム」のように記入すれば検索できるはずです。当ブランドではもとのジュエリー貴金属を相場に応じてお引き取りするなど、ご希望に応じてリフォーム時のサービスも行っております。地金をお引き取りすることで、ご予算を大きく抑えられることも。また、ダイヤモンドのリカットもお引き受けしております。一世代以上前のダイヤモンドは当時のカット技術が今より低かったため、どうしても現在のカットグレードを下回るものになりがちです。理想的なプロポーションにリカットすることで見違えるような輝きになり、お喜びになる方が多くいらっしゃいます。